So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン


sigotoyusenjuniwakaranai.png



 ↓ ↓ ↓



仕事 優先順位のつけ方を極めたい人はこちらをクリック



















ノルマが大変なら 1件あたりの金額がでかいものを狙う [優先順位について勉強したこと]



今回勉強してナイス!と思ったのは


仕事の量を誇ることも立派だけど

イッパイイッパイになるなら


質の高い仕事をするようにすればいいということです



たとえば、


営業さんのノルマが決まっていたとしましょう


今月はひとりあたり売上300万円がノルマだぞ


こう言われたときに さあどうするか?


これ 3万円 × 100人


でも


10万円 × 30人


でも


30万円 × 10人


でも


300万円 × 1人


でも


いいわけですよね?


100人から売上3万円ずつ


確保することは


100回 契約書を作成したり


納品したり

営業をかけないといけません


ところが


でかいお客さんなら


たとえば、


法人なら


1回の契約 営業で


300万円


を売り上げることもできるわけです


そうすれば

その月のノルマはクリアできます



仕事の量をたくさんこなして


忙しい忙しい


動き回って


はいずりまわって

かけまわっていると


確かに仕事をした気にはなりますが


しんどいですよね?



商品を売る

サービスを売る

という一連の行為は金額にかかわらず


変わらないので


仕事の優先順位を


 「 量 」

から


 「 質 」





変えて


営業さんなら


どれだけの売上を作ったかに

考え方を変えていくと


自分も余裕ができるし

仕事がデキる人になっていきます


優先順位をつけられなくて困っている人は


どうしても


仕事の 量 に目が向きがちで

実際に 成果 質 につながったかどうかを

考えている余裕がないことが多いようです


そういえば、


やることが多すぎて

とにかく目の前の仕事を消し込んでいくことに

夢中になっているときは


それらの仕事から


どれだけの売上や利益

会社への貢献ができたかなんて

考えていないなぁ


と思いました


勉強して驚いたのは


この 量 から 質 への考え方が身につくと


なんと お金持ち に近づいていくとか



理由は


質の高い仕事をする習慣ができれば


その質の高い仕事を積み上げていけば


手元や会社に入ってくる金額が大きくなっていくからだそうです



量をこなす考え方にしがみついていると

いつまでも小銭しか入ってこないので


毎日 毎月 毎年


あくせく忙しい


バタバタ


疲れる

しんどい

日々を過ごさないといけなくなります



金額の高いものは売れにくいですが、


そこで知恵を働かせて


 「 買いたくなるような仕事の仕方 」


をして


それが


いつも


優先順位の上のほうにあれば


実行し続けることで


ノルマはラクにこなせますし、

人にも売上の上げ方を教えられるようになります


戦国時代の戦いでも


100人を相手にすれば ひとりでは負けます

10人でも ひとりでは負けます


でも 1人を相手にするなら?


たとえ相手が名のある武将でも


もしかしたら勝てるかもしれませんよね?


むかしなら 負ける = 死 を意味しましたが


今の営業なら


負ける = 断られる


程度なので


 「 売上・結果につながる 仕事 」


を優先的にやっていきましょう





共通テーマ:仕事
FXとは

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。